お肌

【体験談】手作りよもぎ化粧水の作り方!ニキビ、アトピー、ほてり、赤み対策!

タマニャコ
タマニャコ
こんにちは~タマニャコです!

 

今日はよもぎ化粧水を作ったので紹介したいと思いまーす!

よもぎ化粧水というか・・・よもぎの抽出液を作っただけなんですけど・・・(笑)

 

前回、太白ごま油でよもぎオイルを作ったんです。

最強のデトックス!血液浄化!老化防止!万能薬!よもぎエキスとよもぎオイルの作り方 先日、東城百合子先生の「自然療法」の本を読んでいて、「よもぎエキス」について 書いてあったのですごい興味が...

 

よもぎオイルがすっごく気に入って、身体のオイルマッサージをするにはちょうどよいと思ったんですが、日常使いで顔に使うのはちょっと負担が大きいと感じました。

 

「よもぎ化粧水」がほしいなぁ~と思ったので作りました。

 

よもぎ化粧水を作ったぞ♪

材料

よもぎ

水(精製水)

以上(笑)

 

よもぎ化粧水の作り方を調べると、エタノールや焼酎などのアルコールから抽出したり、

薬局で買えるグリセリンをいれたりするレシピなどがありました。

 

日持ちの事を考えると、エタノール(アルコール)を入れた方が持つかもれませんが敏感肌用にするには刺激が強いかもと思ってやめました。

(1年間ぐらい熟成させると、アルコール分がぬけて刺激がなくなるそうです!)

 

タマニャコ
タマニャコ
1週間とかで使い切るようにしよう。うん。

 

グリセリンはこんなのです(昔、買って冷蔵庫にいれっぱだった・・)▼

グリセリンは多くの化粧水に保湿剤として入ってるものです。

水と混ざると発熱作用があり、高濃度に配合するとこの効果を利用して温感化粧品が作られます。

 

タマニャコはサラっとよもぎエキスだけでさっぱりさせたかったので入れませんでした。

(ご自由に★)

 

グリセリン自体が自分にはあまり合わないと感じてます。

ニキビできやすい気がする・・?もしかして水に混ぜると発熱作用があるから!?

 

顔に、熱感やほてりがある場合は向かないのでは??と思ったんですがどうでしょうか。

 

水は、浄水器の水を使いました。

精製水やミネラルウォーターなど好きなものを使えばよいと思います!

 

手作り化粧水は、防腐剤が入っていないのですぐ使い切ったほうがいいです。

 

日持ちさせるために塩素の入った水道水をそのまま使うことを進めているのもありますが、

タマニャコは塩素は除去したかったので、すぐに使い切ることを前提に浄水器のものを使いました。

 

タマニャコは適当な奴なんで、目分量でやりますが、分量が知りたいんじゃ!

という方はこちらのサイトがわかりやすいですよ!

KAWASHIMAYA「よもぎ化粧水の作り方」

 

作り方

①よもぎの調達

農薬や除草剤の心配のないところで!

生葉をそのまま使ってもいいし、乾燥させて乾燥よもぎを使ってもよいそうです。

 

どちらもお好きな方で。タマニャコは生葉をそのまま使いました。

 

②洗う

よーく洗います!ジャブジャブ!

③ゆでます

水はヒタヒタに入れて、15分ぐらい半量ぐらいになるまでエキスを抽出!

④ザルとキッチンペーパー(ガーゼ)でこします。

⑤ギュッとしぼります

フォフォフォ。完成じゃ。

 

タマニャコ
タマニャコ
エキスを抽出しただけじゃ。うむ。

 

⑥遮光瓶にいれる

こういう遮光瓶があると便利です。

遮光瓶がなくても、空き瓶に入れて冷暗所に保管すればよいと思います。

冷蔵庫で保管します!

 

旦那さんにも使ってもらおうと思います。

 

余ったよもぎはお外で干して、乾燥よもぎを作りました。

これにお湯を注げば、ヨモギ茶ですよね!?

 

タマニャコの独り言

ここまできて・・うん!?って思いました。

 

前回よもぎ風呂茶を紹介しました。

よもぎ風呂茶で湯治♪妊活、疲労回復、アトピーにもおすすめの入浴剤! よもぎにはまってます!よもぎLOVEタマニャコ。 先日「よもぎ風呂茶」に入ったので紹介したいと思います! ...

 

タマニャコ
タマニャコ
よもぎ風呂茶そのまんまじゃねーか!!!(爆笑)

 

これを「化粧水」と呼んでいいのでしょうか。。(震え声)

 

いいでしょう!!よしとしましょう!!

冷蔵庫に入れると、ヒンヤリしててよもぎ風呂とはまた違ってサッパリさせてくれる感じがします。

 

夏はよりクールにさせるために、ハッカの精油を数滴いれてもさらにサッパリしていいかも

しれません!

 

よもぎは昔から肌のかゆみを抑える効果が知られていて、アトピーや乾燥肌などからくる

皮膚のかゆみを抑えてくれて消炎作用に優れています。

 

アトピーなどの痒みが我慢できないときに、タマニャコは保冷剤でガンガン冷やしていたんですが一時的だったらいいとは思うんですが、冷やしすぎるとやはり根本から治すという観点から言うと治癒からは遠ざかっていると思います。

 

タマニャコ
タマニャコ
冷やして根本から治る身体はないんですよね。

 

搔くこと自体悪いことではないんですが、ただ、どうしても痒いのってつらいじゃないですか。

その時に大事なのは、冷却じゃなくて鎮静だと思うんです。

 

自然の抗菌作用、鎮静作用のあるものでス~っといいですよね!

こういうものをタイミングによってはうまく利用できると、少し楽になるかなぁと

思います。

 

アトピー、ニキビなど同じ疾患であっても万人に合う化粧水、食べ物などは

ないので慎重に、ご自分でよく考えてからお願いします!

よさそうだな~って思ったら作ってみてください~!

 

タマニャコ
タマニャコ
参考になれば嬉しく思います! いつもあなたの健康と元氣を応援しています。

 


 

タマニャコ
タマニャコ
 身体にいいもの紹介してます~!

タマニャコの楽天ROOM