お肌一覧

アトピー治療!おすすめの入浴剤「エプソムソルト(硫酸マグネシウム)」で皮膚バリアを改善!!

今日はアトピーさんにおすすめの入浴剤を紹介したいと思います。 脱風呂をしている方もいらっしゃると思うのですが、お風呂やサウナ、岩盤浴などに行って汗をかいてよくなる方もいらっしゃいますよね! タマニャコの持論としては、脱ステして間もないころのジュクジュク期は脱風呂が症状を改善させていいと思うのですが、ある程度肌の状態が落ち着いてきたら、積極的に体を温めたり、汗をどんどんかいて毒素を排出させて、新陳代謝をうながした方が治りが早いのではないかと感じています。

【腸活でアトピー撃退!】乳酸菌はもう古い!乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)とは!?~プロバイオティクスとプレバイオティクスとの違い~

先日読んだ本に、「乳酸菌生産物質」というものが紹介されていて、なにやらこれがすごいらしくて!!ちょっとめちゃくちゃ気になっているのでシェアしたいと思います。 今まで、ヨーグルトなどの発酵食品、オリゴ糖や、乳酸菌サプリを試しても効果を感じなかった・・・って人にも見てもらいたいです。

【アトピー治療】ストレスは脳と腸の両方に大打撃を与える!自分と向き合うことの大切さ。

最初は脳と腸についての関係を書いてたんですが、途中で書きたいことが変わったので そのまま思ったことを書きました・・・!www 先日、アトピーの原因の1つは脳疲労かもしれない!?という記事を書きました。 参考記事▼ 腸内環境を改善してもアトピーが治らないあなたへ!アトピーの原因は脳疲労!? 脳疲労を解消するために、ウォーキングなどの運動を積極的にやっていきましょう!

腸内環境を改善してもアトピーが治らないあなたへ!アトピーの原因は脳疲労!?

そもそも、脳疲労ってなに?? ってことですよね。 「脳疲労」とは、九州大学名誉教授の藤野武彦先生が30年前に名付けた造語だそうで、 いわゆる”脳が疲れた状態” 脳疲労が続くと、認知症、うつ病、肥満、糖尿病、がん、アトピー、高血圧などの病気が生まれると考えられています。

【アトピー治療の最前線!】短鎖脂肪酸がアトピー・アレルギーの炎症を抑える理由!

短鎖脂肪酸は、腸内フローラが健全に機能するのになくてはならない物質なのです! そして、短鎖脂肪酸の役割の1つとして「体内の炎症を抑える効果」があります。 体内に短鎖脂肪酸がないと炎症を起こすことがマウスの実験でわかったー!おっしゃ~! と上記のリンクの記事でお話ししたのですが、さらに深堀りしますっ!!

【アトピー食事療法】食物繊維を積極的に摂ったほうがいい理由は「短鎖脂肪酸」にあった!

食物繊維の低下は腸内細菌を減らし、アトピー・アレルギー・自己免疫疾患・うつ病・肥満・過敏性腸症候群・自閉症などの二十一世紀病を引き起こす一つの要因となっているんです! 食物繊維って消化の負担になるという側面もあるけど・・ 実際もっと摂った方がいいのかなぁ?

【アトピー食事療法レシピ】有機大豆使用!ソイミートでなんちゃってガパオライス♪♪

タンパク質が分解されてアミノ酸になって初めて、肌や髪の元になりますからね! 「消化できること」これがなにより重要なことだと思います。 今日は、お肉を控えたいと思ってるけど物足りなくてムリっ!って方におすすめのソイミート(肉の代用品)の紹介です!!

【アトピー・掌蹠膿疱症】私が標準治療から脱ステに踏み切った理由とは!?

こんにちは~タマニャコです! 今日はツイッターで標準治療から脱ステ治療を選んだ理由はなんですか? という質問ツイートがあったので、タマニャコの思いを書いてみたいと思います。 治療の経緯はプロフィールをご覧ください▼ アトピーブログ始めましたタマニャコのプロフィール!!