【口コミ】アトピーさん必見!おすすめの有機グルテンフリーパスタはアルチェネロに決まり!激うまレシピも大公開!

こんにちは~タマニャコです
今日も一緒に腸活していきましょうね~!!

タマニャコはプチグルテンフリー生活を送ってます

どうしてグルテンフリーなの?

ちなみにタマニャコは完全にグルテンフリーじゃありません

外食したときは本当に時々ですが、パスタも食べるときもあるし、醤油も普通の使います。

でも、家では小麦をできるだけとらない生活をしてます。

小麦粉は米粉にして、麺類をどうしても食べたくなった時はグルテンフリーパスタを利用してます。

きっかけはプロテニスプレイヤーのジョコビッチの本を読んだからでした。

頭痛・腹痛・倦怠感・原因不明の発作など様々症状に悩ませれていましたが、

グルテンフリーを実践して最高のパフォーマンスができるようになり、

1年でテニスの世界ランキング1位になったんです!!

タマニャコセリアック病じゃないし、グルテン不耐症でもないと思います。
いつか遅延型のアレルギー検査をしたいと思ってるんですけどね~。
で、ジョコビッチの本読んだらグルテンフリーを試したくてウズウズしちゃったんですよね(笑)
パフォーマンスあげてぇ~!
超MAXのスピードとパワーでお弁当作って、洗濯物して、掃除して、子育てできるかもしれん!!
結構感化されやすいのです
それに小麦はアレルギー反応を起こしやすい食べ物としても有名ですし、
アトピーさんは特に小麦グルテンは要注意ですしね。

アルチェネロのグルテンフリーパスタがおすすめ!!

グルテンフリーパスタって色々ありますが、いまのところはこれがNo1!!

アルチェネロ~♪

原材料は有機とうもろこし、有機米粉

シンプルでいいですね~

グルテンフリーパスタって、添加物使ってるものが結構多いんですよ~。

たとえば、こないでうっかり買った、

創健社のあわめん・きびめん・ひえめんシリーズ

栄養たっぷりそうでいいなって思ったんですよ。

原材料名にある「加工でんぷん」ってなんだろなぁ~って思いながら、でもタピオカでんぷん

って書いてあるから大丈夫かなって思ったんですよね。

家帰ってきて調べたんです。

加工でんぷんとは

米、じゃがいも、小麦、トウモロコシなどの天然のでんぷんに以下の様々な

化学薬品を混ぜて作られたでんぷんのことです。

●アセチル化リン酸架橋デンプン

●アセチル化アジピン酸架橋デンプン

●アセチル化酸化デンプン

●オクテニルコハク酸デンプンナトリウム

●酢酸デンプン

●酸化デンプン

●ヒドロキシプロピルデンプン

●ヒドロキシプロピル化リン酸架橋デンプン

●リン酸架橋デンプン

●リン酸モノエステル化リン酸架橋デンプン

●デンプグルコール酸ナトリウム

参照 危険な食品添加物一覧

えっ・・・😨タピオカのでんぷんじゃなかったの・・!?

あっ!!タピオカでんぷんは加工でんぷんですって注意書きがかいてある・・。
ってことは上のような化学物質が入ってるってことなのかも。

必ずしも表記しなければならないというわけではないために、加工でんぷんとだけ、
書いてあるものが多いらしいよ。
くそぉ~なんか抜け道作ってんな!!

やっぱりね、健康になりたいと思って高いお金払ってグルテンフリーパスタ買ってるのに、
化学物質たっぷりだったら意味ないわけで。
それだったら純粋な小麦パスタの方がいいんじゃないかと思うわけで。

でも、悲しいことにモチモチ触感を出すために増粘剤使ってたりするものも多いんです。

そもそも、タピオカでんぷんのものはマロニーっぽくてパスタとはちょっと違うんですよね~
加工でんぷんなんて気にならないよ!って人にもやっぱりおいしさからいってもアルチェネロのグルテンフリーパスタに軍配が上がりますね。

グルテンフリーパスタを使ったレシピ

タマニャコはアトピー・アレルギー完治のための食事療法なるものを

やってて、アトピー完治まであと一歩のとこまできました!!

食事療法を始めて1年4カ月たちますが、いかに楽しんで食事療法できるかをいつも考えてます!

うさぎのように野菜ばっかり食べてるのもやっぱり味気ないですもんね~。

たまにはね・・・

こってりなめんたいクリームチーズパスタが食べたいんだよ!!!

ってことで、アトピーさんでも食べられる

「めんたい豆乳酒粕グルテンフリーパスタ」

なるものを作ってみたんですよぉ~

知ってましたか!?酒粕って火を通すとチーズみたいになるんですよ!!

最初知ったときめちゃめちゃ感動しちゃったんです。

加熱すると一部の栄養は失われてしまうらしいんですが、ミネラルたっぷり繊維質たっぷりで

便秘の解消や悪玉コレステロールを減らすことが期待できますっ!!

しかも豆乳との相性が最高なんですよねぇ~

言っておきますが、レシピといっても分量とか適当です!

料理は考えるな!感じろ!をモットーにしてます(笑)

原材料

・好きな野菜(家にあったキャベツと玉ねぎ)

・めんたいこ(添加物なしのもの 生活クラブでGET)

・酒粕(風味がつく程度でOK。50gぐらいかな~)

特価品だったんですね~w冷凍させておけば好きな時に好きなだけ取り出して使えます。

・豆乳(好きなだけ)

明太子とか、たらこってえげつない添加物入ってるんですよぉ。

亜硝酸ナトリウムとか発色剤とか、着色料とか・・・。

せっかくグルテンフリーにこだわるならここらへんもこだわりたいと思ってます!

よかったら読んでみてね▼

アトピーさんの食事療法を成功させるためには、生活クラブ(生協)が絶対オススメだ!!美味しい!安心!安全!

作り方

①キャベツ、玉ねぎをオリーブオイルで炒めて少量の水で蒸し煮する

②酒粕は熱湯で溶いておく

③②の酒粕を①に加えて煮立てる(アルコールとばします)

④豆乳を加える(沸騰させると分離するので沸騰させない)

⑤めんたいこを加える

⑥九分ほどゆでたパスタを⑤に加えてソースをよくからめる

⑦塩で味を調節

よっしゃ~完成~♪

ベランダで育てたバジル君をそえて。

我ながら激うま。自画自賛。

酒粕がチーズのようなコクを出してくれています。

無添加のめんたいこが手に入らないときは、しらすとかでもいいなぁ~

あとアンチョビとか使ってもいいかも。

めんはモチモチ、小麦のパスタと比べてもそんなに違わないですよ~

ゆで時間は9~10分。

タマニャコは9分ゆでてソースの中で1分ほどからめた感じです♪

ほかの種類もあるようななので試してみたいなぁ~

外で食べたら、ふつうのパスタが1000円ぐらいしますからね。

グルテンフリーで、いろいろ食材にこだわったものがおうちで食べられるんだから、

少しぐらい材料費が高くても満足ですわ。

ぜひ、グルテンフリーパスタをGETして作ってみてくださいね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マカロニ より:

    たまにゃこさん

    マカロニです。いつも見てます!
    グルテンフリーって自閉症の方にも有効だと聞きました。

    なにか、食べ物で日々の生活に影響を受けるって怖いですね・・・
    逆に言えば、食べ物次第で生き方を選べるってことですかね!

    パスタ美味しそう☆

    • タマニャコ より:

      マカロニさん

      いつもコメントありがとうございます!
      食べ物の影響は本当に大きいと実感しています。
      食べ物で人生変わりますよ!!
      アルチェネロおいしいですよ~違うレシピにも挑戦してみますね!!
      次はベランダ菜園のバジルを使ったジェノベーゼにしようかと思ってます☆