アトピー・アレルギー完治のための食事療法

アトピー・アレルギー完治のための食事療法とは

まずは3週間!!

下の表にある「肌によいおすすめ食材」だけを食べてみて下さい。

劇的な変化を感じるはずです!!!!!

(ご自身のアレルギー食材などは食べないでくださいね。反応は人それぞれですので、

合う合わないがあります。)

肌によいおすすめ食材

肌にいい食べ物

緑黄色野菜が多いですね。

野菜はできるだけ無農薬か減農薬がいいです。

あとは海藻、魚は白身魚がオススメ

野菜たっぷりのお味噌汁に納豆ごはんにのりなんていう素朴メニューが最高ですっ!!

おやつには焼き芋をよく食べてました(*´σー`)

お米はどんなお米か迷うと思うのですが、タマニャコはこんな感じです▼▼

アトピーさんには玄米よりも胚芽米+もち麦がいい理由!!※失敗談も載せてます(笑)

お魚はなるべく天然のものを選ぶようにしてください。

養殖魚は抗生物質やホルモン剤を投与されて育っているので、腸内環境に最悪なんです

食事を見直すとこんな怖いことも分かってきます。おそろしや~~~。。

そんなこと言ったら、どうやって食材調達すればいいんだよ・・・・って感じですよね。

タマニャコは食事療法をするにあたって、スーパーで食材探すのが本当に大変だったので、

これを機に生活クラブ(生協)から食材を調達することにしました▼▼

アトピーさんの食事療法を成功させるためには、生活クラブ(生協)が絶対オススメだ!!美味しい!安心!安全!

生活クラブは食品添加物や残留農薬が国の基準の10分の1なので、何も考えずに買っても

スーパーで買うよりうんと安全です。

自然食品のお店はいいですけど、毎日の事なので金銭的にはなかなか厳しいので本当に助かっています。

タマニャコはツイッターもやってるのですが、フォロワーのアトピーさんで生活クラブやってる人は本当に多いですし、みなさん絶賛しています。

こだわりにこだわりぬいた食材ばっかりなので本当におすすめです

それにとーーってもおいしいんです♪♪

注意する食材(多量にたべないようにして、食べたときに反応がでるときは食べるのを控える)

青魚は体にいいイメージですが、かゆみを起こすヒスタミンの前駆物質であるヒスチジンが多く含まれているので要注意です。

食べてみてかゆみが起きなければ大丈夫ですが、アトピーの時っていつだって痒いですよね・・・なので最初のうちは食べるのをやめてみましょう。

タマニャコは食事療法が進んできて、そろそろ大丈夫だろ~♪って思って、

「タコ」を食べたら、死んだ(笑)

背中がモーーレツに痒い!!!!!!タコアレルギーってわけではないのにこんなに反応するんだ!??????

結局一晩中かゆくて眠れませんでした・・・

いや~怖いですねえ😱

あとは、トマト、ナス、ピーマンなどのナス科の野菜も要注意です。

めっちゃ体によさそうですよね!?

トマトはリコピン=美肌 ナスはアントシアニン=抗酸化作用=美肌

の方程式は間違っていたのかあ~~~~

それらはリーキガット症候群というものを引き起こす危険があります。

リーキガット症候群とは
腸の粘膜に穴があいて、本来排除されるはずのウイルスや細菌、水銀などの重金属、化学物質、農薬、添加物、未消化の食べ物などの有害物質(毒素)が体内に取り込まれてしまい、アレルギーを発症してしまう。

こわっ・・・!!!!

色々な側面があるんですね。やっぱり知るって大事。

一つの情報だけで判断しないで、いろんな事を知って自分にはどうかなって考えて選び取っていかないとですね!!

ただ一生食べられないってわけではなくて、食事療法を進めていくなかでだんだんと

自分が何を食べたらかゆくなるのか、これは大丈夫でこれはだめだと言うのがわかってきます。

自分の体の声を聞けるようになることが一番大事なことです。

そのためには最初は厳しくやってみた方がいいと思います。

肌に悪い食材

これは、見るからに体に悪そうなものも多い(笑)

だけど、結構食べちゃってました・・・・反省

食品添加物や化学物質は本当に本当にやめた方がいいです。

アトピーは体にたまった毒素を排出している症状なんです。

肌の症状だからって肌だけを見ていても絶対に治りません。

体の中に入ってくる毒素を可能な限り減らして、毒素を外に出せる体作りをしましょう!!

お菓子はまずNGですが、最低守ってもらいたい3つの基準があるのでよかったら見てください▼▼

アトピーさんにおすすめなおやつ(お菓子)の選び方!!最低限この3つの基準だけは死守しよう!!

それと、お肉!!

タマニャコはアトピー症状が最悪だった頃、ふるさと納税で豚肉4キロとか頼んでました・・チーン。

だってだって~お肉って栄養満点だし、お肌を作るたんぱく質が豊富だし~

ん?違うの?バカヤローだったんです。。

お肉についてはコチラの記事を見てみてね▼

アトピー完治のための食事療法 肉食が危険な理由!! ~食べてもいい肉とだめな肉の選び方~

とにかくまずは3週間やってみましょう

▼タマニャコが食事療法を始めて、どう変化していったかが見れます!

食事がどれだけ大事なのかがわかります

↓↓↓

ステロイド時代 肌の経過観察 ※写真閲覧注意

食事療法&脱ステ・脱保湿 肌の経過観察 1カ月目 ※写真閲覧注意

食事療法&脱ステ・脱保湿 肌の経過観察 1カ月と3日目 ※写真閲覧注意

食事療法&脱ステ・脱保湿 肌の経過観察 4カ月目 ※写真閲覧注意

食事療法&脱ステ・脱保湿 肌の経過観察1年2カ月目 ※写真閲覧注意

食事療法&脱ステ・脱保湿 肌の経過観察 1年5カ月目 ※写真閲覧注意

そんな事言ったてつらい食事療法・・続かないよ!無理だお😱って人は

コチラの記事もご覧くださいね▼

アトピー・アレルギーの食事療法がつらい方へ。食事療法を継続させるために大事な5つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする