【アトピー食事編】アトピーの痒み・炎症を抑えるための方法とは!?

こんにちは~タマニャコです!

毎日どえりゃ~暑いですね。

とにかく、アトピーがかゆくてかゆくて仕方がない!

そして痒いからもちろんかくし、それがまた肌を傷つけて、肌バリア壊れて・・

悪化する・・・。永久ループ・・・。

という負のループにはまっていませんか・・?

はい!はまっていました!(爆)

人それぞれ程度は違うにせよ、肌に症状が出ているということは

身体から排出したがっている何かがあるということだと思っています。

アトピーの痒み・炎症の原因

あなたの食べてるもの、身体が受け付けてないかもしれない

夏なので、汗をいっぱいかきますよね!

その汗がとにかくかゆくてかゆくて仕方がない!!ってことありませんか。

ありますよね。アトピーってかゆいんですもんね。

ただそのえぐるような痒み、あなたの食べているものが原因かもしれません。

タマニャコはアトピーがひどかった時、食事に対してうとかったので、

自炊はしていたとはいえ・・

・カップラーメン

・スポーツドリンクなどのジュース類

・毎日お肉たっぷり

・ジャンク

・お菓子

・スイーツ

・菓子パン

・アイス

・酸化しきった油の使い回し

・スーパーのお弁当・お惣菜

・コンビニのおにぎり・サンドウィッチ

・外食

・炎症を促進させる植物油

・白砂糖入りのなにか

重複しているものもありますが、ここらへんは普通に食べてましたね・・・(笑)

かゆいかゆいかゆいかゆいかゆい・・・

なんでなんで・・

お肌ブツブツ。

お肌真っ赤。

どうして自分だけ・・・

もう一生このままかも・・・(悲劇のヒロイン)

ってな感じでした。

今思うとアホか~!!おんどりゃ~!!!!!って感じです。

うん。ぶん殴りたいね。

漢方薬局に行って、初めて食事療法しましょう!って言われて

アトピー・アレルギー完治のための食事療法を始めたのですが、始めてすぐに

かゆみの質が・・・ちょっ・・まてっ・・・!?全然っ!!違~う!!

汗がかゆくない!?!!!??????

食事を変えてからアトピーが爆発して以来何年かぶりに夜ちゃんと眠ることができました。

食べ物の影響ってこんなにすごかったの・・・・?

と気づかされた瞬間でした。

それから食べ物の質に対してどんどん気を付けるようになり、本当にどんどん肌が変わってきたんです。

もちろんよくなったり悪くなったりを繰り返したりもしましたが、改善していってるのが

わかりました。

本当にわかっているということは行動できる人

玄米パスタおいしいよ!

人それぞれ、合う・合わない食べ物が違うのでそこがまた難しいことでもあるのですが、

まずは1番疑わしいものを排除してみましょう!

アトピー・アレルギー完治のための食事療法を参考にして、肌に悪い食材は避けてみてください!!

3週間だけでもいいです!

今まで食事について何もやってこなかったとしたら絶対にお肌に変化があります!

ひどいかゆみや炎症が抑えられると思います。

スタバの甘いドリンク、コーラやサイダーなどの砂糖たっぷり炭酸飲料、アイスクリーム、

胃腸の負担になりすぎてる動物性タンパク質など!

肌に悪い食材▼

白砂糖やサラダ油がアトピーに大敵なんていうのは、ネットをみたって、そこらへんの本を読んだってどこにでも落ちてる情報ですよね?

全然目新しい情報じゃないですよね。

もし、まだ知らなかったとしたら今日知れて本当によかったー!!!

本当に心から、潜在意識からわかっているということは、行動できるということだと

思ってます。

あなたの本当に望んでいるものはなんですか?

かゆみのない肌、炎症のないお肌ですか。

自分の体を治せるのは自分だけです。

参考記事▼

アトピーは難病ではない!アトピーが治らない本当の原因を知れば必ず治る!!

食べるものが私達の体を作っている

添加物たっぷりの加工肉とか本当にもうやめよう・・?

「食べるものが私達の体を作っている」

これよく言われますけど、本当にその通りなんですよね。

むしろ食べたものからしか作られないんです!!

タマニャコはアトピーなどの慢性疾患を治すためには

・腸内環境

・血の量と質

・血管の健康

これらに集約すると思っています。

これは、持論ですがね!(笑)

今のところいきついたのがここです。

参考記事▼

【レビュー】あなたの体は9割が細菌!~アトピーを完治させるために絶対読んで欲しい本~

【アトピー治療】免疫力は血流そのもの!?血流たっぷりでアトピー改善!!

腸内環境を決めるのも、血の量と質を決めるのも、血管の健康を決めるのも・・・

毎日の食事が本当に大事です。

ここをおざなりにして、アトピーのみならず健康な人生を歩むことはできないと思ってます。タマニャコは。

何年も何十年も同じかゆみの状態、炎症の状態が続いているとしたら、

今までの食事習慣・生活習慣を疑ってみてください。

私達人間の体内には、免疫力という病気に対抗できる偉大な力があります!

その力を最大限に発揮するか、それとも眠らせたままにしておくのか・・

それを決めるのは本当にあなたの行動にかかっています。

あなたが行動しなければ今までと何も変わらないということです!!!

アトピーはそのことを肌から毒素を排出して教えてくれています。

そのサインをどうか見逃さないでください。

あなたの体は治りたがっているんです。そんな体を最大限応援してあげてください!!!

食事療法にも、副腎疲労の食事療法や糖質制限などいろいろなやり方があります。

参考記事▼

【持論】アトピーの食事療法を実践した私が考える「糖質制限食」の危険性!?

でもまずは、全ての人にとって体によくないであろうもの。

・炎症を促進させる植物油

・白砂糖

・ジャンク

・菓子パン

・マーガリン

・食品添加物

・抗生物質やホルモン剤の肉

などを徹底的にとらなくしてみてください!

治るきっかけをつくってください!

タマニャコのぼやき

生活クラブLOVEです!!

参考記事▼

【口コミ】アトピーさんの食事療法を成功させるためには、生活クラブ(生協)が絶対おすすめだ!!美味しい!安心!安全!

食事療法をやるぞっ!と思って始めましたが、今ではそれが当たり前になってきました。

ただ、一生食べられないかと言ったら肌の状態が落ち着いて強い肌になってくれば

解禁できる食材もどんどんでてきます!

最近は豚肉と牛肉も解禁しましたが、肌に影響ないですし(もちろん量と肉の質(抗生物質・ホルモン剤など)は気にしてる)

自分が何が悪化して何が大丈夫なのかがわかってきます。

それが体の声を聞くということだと思うのですが、

まずはアレルギー検査でもでてこない悪化要因を探る目的でやってみてほしいです。

もちろんアトピーの原因としてストレス、環境、自律神経、薬の影響、運動、冷え、口呼吸、気圧・湿気、身体にたまっている水分など様々な要因があることは確かです。

ただまずは食事なら自分でコントロールできると思います。

かゆくてかゆくてかゆくて・・・炎症がとにかくひどいのを治したいと思ってる人は

身体に入れる食べ物を変えてみてください。

この変化に驚くと思います。

かゆみや炎症が落ち着いてくれば!!

・お風呂や温泉に入ってデトックスできる

・身体を温めて内臓の機能をアップさせることができる

・汗やかゆみでできなかった運動が少しづつできるようになる

・夜、眠れるようになる

・ストレスが激減

・前向きになる

かゆみや炎症での負のループがアトピーが改善するループに変わります!

体質改善がどんどん進みます!

アトピーを治すために何をやったらいいかわからない

薬をぬるだけで何もしていない

脱ステしたけどアトピー治らない

という人はまずは体に入れる食べ物のことを考えてみてください!

皮膚科の先生で食事指導をしてくれた先生はいませんでしたが、

タマニャコは本当にやってよかったと思っています。

どうかかゆみと炎症がひどくて毎日つらい思いをする人が1人でも

救われますように。

今日の話は原点に立ち返りましたが、結局日々の食習慣・生活習慣の改善という

ところにいきつくのです。

免疫力を爆上がりさせましょう!!

食事をいくら気を付けても全然かゆみや炎症に変化がねーんだよー!!!

って人は他に必ず悪化させている要因があるはずです。

タマニャコもこれからも精いっぱい考えていきます!

アトピーは絶対に治ると本当に信じています。

タマニャコは中程度アトピーでしたが、重度の方も、時間はかかるかもしれませんが

治ると思ってます。

無責任なこというなー!って思う人もいると思います。

本当に無責任だと思います・・・。

自分でこういうこと人に言うのうざいなー・・って思うこともあります。

でも本当に治ると思ってるんです。

重度の方でも本当に綺麗なお肌になった人を見ていると、自分のことを理解して、

試行錯誤しながら行動してきたんだとわかります。

勘違いしないで頂きたいのは、なかなか治らない理由が、努力ができないとか、

頑張っていないからだ・・とか自分のことを責めたり、蔑んだりしないでください。

決してそういうことが言いたいんじゃないです。

人生の価値観って人それぞれだと思いますし、自分の生きたいように生きるのが

一番です。

ブログの発信が参考になれば嬉しい。ただそれだけです!

かゆみがひどい、悪化を繰り返す、いつまでたっても炎症がおさまらない!

どうしたらいいかわからない!って方はいつも食べている食事を今一度見直してみてください!

それではまた!

アトピー・アレルギー完治のための食事療法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする