アトピー治療!おすすめの入浴剤「エプソムソルト(硫酸マグネシウム)」で皮膚バリアを改善!!

こんにちは~タマニャコです!

「乳酸菌生産物質」について、連日考えすぎて、夢にまででてきたので・・・

参考記事▼

 【腸活でアトピー撃退!】乳酸菌はもう古い!乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)とは!?~プロバイオティクスとプレバイオティクスとの違い~

ちょっと気持ちをリラックスさせて、副交感神経を優位にしたいと思っているタマニャコです。

今日はアトピーさんにおすすめの入浴剤を紹介したいと思います。

脱風呂をしている方もいらっしゃると思うのですが、お風呂やサウナ、岩盤浴などに行って汗をかいてよくなる方もいらっしゃいますよね!

タマニャコの持論としては、脱ステして間もないころのジュクジュク期は脱風呂が症状を改善させていいと思うのですが、ある程度肌の状態が落ち着いてきたら、積極的に体を温めたり、汗をどんどんかいて毒素を排出させて、新陳代謝をうながした方が治りが早いのではないかと感じています。

こればっかりは、主治医の先生や個人の考えがあると思うので、お風呂でどんどんデトックスしたい!と思ってる方だけ参考にしてください!

デトックスだけではなく、皮膚のバリア機能も改善できるかもしれません!

(ブログを書くために調べまくってたら、こ・・これは!!!という情報を発見!シェア~!!!!)

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)って知ってますか!?

「ソルト」だけど「塩」ではないんです!

レッツ~~~~~♪エプソムソルトぉぉ~♪♪

エプソムソルト

エプソムソルトってなに?

エプソムソルトは「硫酸マグネシウム(MgSO4)」のことを言います。

海水の3番目のミネラルです!  一番と二番はなんなんだろう・・

温泉の成分としても含まれていて温浴効果が高いです!!

海水や温泉がアトピーにいいってよく言われますよね。

以前、潮干狩りに行った際にひどかった炎症が少しよくなったと感じた経験があって

海水がアトピーにいい!というのは感覚的に実感しています。

ただ、めちゃくちゃしみるのですよね!!!傷があると本当に死ぬほど痛い(笑)!!

そこが海水のネックですよね。塩がしみるという。

エプソムソルトは、ソルトという名前ですが、塩ではないので全然しみないんですよ!

塩ではないけど、ミネラル温浴ができるんです!!

ミネラル温浴っていい響きやなぁ♪

エプソムソルトの効果

エプソムソルトの効果について、色々と書こうと思ったんですけどね・・・

すでにエプソムソルトの美容効果についてかいてあるブログって山ほどあるんですよ(笑)

簡単にまとめちゃうと・・・

①皮膚の角質を除去

②新陳代謝を活性化させる

③デトックス効果(毒素の排出)

④マグネシウムを皮膚から吸収してマグネシウムの血中濃度をあげる

⑤マグネシウムの効果で神経の興奮を鎮める(ストレス解消)

ざっとこんな感じです!

タマニャコ~!!さぼるなーーー!!(笑)

他のサイトと同じことを書いてもクソおもしろくないので・・・

マグネシウムって、必須ミネラルで体内で約300種類もの酵素の働きをサポートしてくれたり、とーっても大事!!・・・にも関わらず、日本人は不足しているみたいです。

無念。

皮膚から経皮吸収してくれるなんてすごいですよね!

マグネシウムはよく、便秘の解消にも使われます。

水に溶かしたエプソムソルトとオリーブオイルを数回に分けて飲むと、肝臓内の毒素が体外に排出されて、肝臓が洗浄されるという民間療法(レバーラッシュ)

が存在するのだそう・・・・

実際はエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を大量に摂取することで下痢をおこしているだけで、便中に見いだされる「排出された結石」は摂取したオリーブオイルが固まって排出されるためという説があるらしい・・・・。

うける(笑)

とりあえずエプソムソルトは入浴剤として使いましょう!!!

しかしデトックス効果があるのは間違いなさそうです!

アトピーは毒素を肌から排出している症状です。

毒素というのは、未消化のタンパク質、残留農薬、大気汚染、放射能など色々です!

生きている限り、体に入ってくる毒素を0にするこはできません。

体にできるだけ入れないことも大事だし、毒素を排出できる体になることも同じくらい大事なんです!

なので、いい便をいっぱいだして、どんどん汗かいて、排出できる体になりましょう!!

で、マグネシウムってアトピーに本当にいいのかなぁ???

って調べてたら・・・なにやらよさそうなんですよ!本当に!!

皮膚バリア機能に最も重要なアシルセラミド

マグネシウムはひとまず置いておいて・・・(笑)

皮膚バリアの異常は、アトピー性皮膚炎や魚鱗癬などの皮膚疾患を引き起こすと言われています。

もちろん免疫のバランスを整えるという腸からのアプローチが大事だということに変わりはないのですが、皮膚のバリア機能の異常もアトピーの原因の1つなのだと思います。

アシルセラミドって??

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構の

革新的先端研究開発支援事業(なんかすごそう(笑))

「画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明」における「脂質による体表面バリア形成の分子機能の解明」を研究しました!

?????ホワッツ!?

いやいやいや!どう考えても難しく書きすぎやろ~~(笑)

とりあえず・・・・皮膚バリアを形成している脂質を解明して、新しい医薬品を開発してアトピー治療に役立てるぞ~!おー!!

という研究だと思われます・・・違ったらごめんなさい(笑)

この研究です↓

日本医療研究開発機構の研究

で、ここでは結局何がわかったかというと・・・

皮膚バリア形成に最も重要な脂質(アシルセラミド)産生の分子機構(分子のメカニズム)の全容を解明した!

引用 日本医療研究開発機構

とっても難しい内容だったので、誰か教えてください(笑)

皮膚バリア形成に一番大事な脂質はアシルセラミドで、

アトピー性皮膚炎患者ではアシルセラミド量が低下しているそうです。

アシルセラミドが合成できない遺伝子異常は、先天性魚鱗癬と呼ばれる重篤な皮膚疾患を引き起します。

アシルセラミドの存在は30年以上前から知られており、その重要性も認められてきましたが・・・

この研究で、アシルセラミド産生の分子機構(分子のメカニズム)の全容が解明されたことで、今後アシルセラミド産生を増強する化合物の探索を行うことが可能となったのです!!

ということは!

皮膚バリア増強という、皮膚疾患治療薬の開発が期待されるのです!!

おーーー!!すごい!!

この記事は平成29年3月2日とあったんですが・・・その後どうなったんでしょうか!?(笑)

その、皮膚バリア機能増強という薬とやらは開発されたのかしら??

っとまあ・・とにかく何がいいたいかというと・・

アシルセラミドを増強すれば、皮膚バリアが強くなる!!

ってことらしいですね。

マグネシウムがアシルセラミドを合成する!?

色々と調べてたら、能登・輪島でうまれた「輪島の海塩」の生産・販売をしている方のブログを見つけました。

輪島の塩で医療業界に革命を起こしたい!と最新の塩の情報をブログで発信しているそうです!

そこで、東京慈恵会医科大学の横田邦信先生の著書「マグネシウム健康読本」

「セラミド合成・産生を高め、アトピー性皮膚炎を改善する」という章を紹介

されていました。


“メタボリックシンドローム”対策の必須ミネラル マグネシウム健康読本―さまざまな生活習慣病とマグネシウムの密接な関係

(中古でも3000円以上するんだが(笑)!!何!プレミア!?(笑))

とりあえず見てもらえませんか(笑)?

マグネシウムはアトピー性皮膚炎を改善するby『マグネシウム健康読本』

ここで、書いてあったことをまとめると・・・

【前提】

アトピー性皮膚炎の原因の1つとして、穀物の大幅な摂取量の減少にともなうマグネシウムの摂取量の減少が強く関連している

アトピー性皮膚炎の大きな悩みは痒み。

痒みを感じやすくなっているために、発汗、温度や湿度の変化、石鹸やシャンプーに含まれる界面活性剤といったわずかな刺激に痒みを感じる

痒みのために掻いてしまうと、皮膚のバリア機能は破綻

アレルゲンを含む刺激物質の皮膚からの侵入も容易になり、皮膚の炎症が起こりやすくなり、細菌感染も引き起こしやすくなる。

アトピー性皮膚炎ではスキンケアが大切になる

保湿が重要

保湿薬の機能として、3つの作用が求められる

①角質層をやわらかくする作用

②水分を保持する作用

③皮膚バリア機能を強化する作用

ただし!現在、この3点を全て備えた保湿薬はない!

皮膚には角質細胞同士を結合し、皮膚を上部にするセラミド(角質細胞間脂質)がある。

特に、アシルセラミドの減少がアトピー性皮膚炎の乾燥皮膚の原因になっていることが証明されている。

セラミドを配合した保湿薬も出回っているが、それは皮膚バリア機能に重要な役割を果たすアシルセラミドではなく大きな期待ができない (※)

そこで、マグネシウム!

マグネシウムは保湿効果が高く、マグネシウムの作用によって、アシルセラミドの合成が高まり、皮膚のバリア機能が回復してくる!

セラミドは皮膚の近くで合成される。

セラミドを効率的に合成しようとすれば、体内にマグネシウムを十分に取り込むことが近道!

(海水浴にいくと皮膚の調子がよくなったり、塩分の強い温泉や、タラソテラピー(海洋療法)というフランス発祥の治療法もある)

こうした効果はまさに海水中のマグネシウムの保湿作用、アシルセラミドの合成の高まりによる皮膚のバリア機能の回復が大きく作用していると考えられる

良質なニガリの水溶液をつくり、外用剤として使うことも相乗効果が期待できる!

皮膚に塗ると、カサカサがかなりの割合でとれ、皮膚のバリア機能が回復し、

アトピー性皮膚炎の悪化を予防することが可能!

塩分の濃い温泉にいったうような効果も期待できる♪

アトピー性皮膚炎に悩んでいる方は、マグネシウムの十分な摂取とともに、薄めたニガリの外用剤やニガリ入りのお風呂を一度ためしてみられたらいかがでしょうか~~~~!?

っという内容でした!!

とにかく、「マグネシウム健康読本」を読まなくては!!

※アシルセラミド配合の化粧水、、探したら普通にありましたけどね・・(笑)

以前使っていたエトヴォスの化粧水にも入ってます!アトピーさんで使っている方も多い印象です。

え~っと・・・・何が言いたかったんだっけ・・(笑)

アシルセラミドを増強すれば、皮膚バリア機能が強くなる!

マグネシウムはアシルセラミドの合成を高める!

皮膚バリア改善!アトピー改善に1っ歩前進!!!!

セラミドは皮膚の近くで合成される!にがり風呂入れや~!

エプソムソルトに話を戻そうか・・ぼやき

エプソムソルトにはデトックス作用があって~新陳代謝よくして~リラックスできるよー!!

というおすすめ入浴剤の話をしていたと思ったのに・・・

タマニャコの興味が違うところにいってしまった(笑)

にがり健康法って一時期流行りましたよね?

タマニャコの家にもちゃっかり「にがり」があります~!

マグネシウムは、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生をたすけるとともに、

血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。と書いてあります。

ただ、毎日飲んでいるというわけではなくて、濃い豆乳を買ってきて、

にがりを混ぜてレンジでチンすれば簡単におぼろ豆腐的なものができるのです!

これが結構おいしくて!

とりあえず、「にがり健康法」が下火になった理由としてはにがりの商品によって、

マグネシウムの含有率が全然違うんですよね。

だから過剰摂取になって下痢をしてしまったりもあると思うんです。

あとは、豆腐を固まらせることができるように、マグネシウムはタンパク質を固める作用があるんですよね。

私達の腎臓などの臓器も固まらせて機能低下が起こる!などの説とかあったりして・・・w

まあ、なんだって過剰摂取はよくないですね。

とりあえず、飲むマグネシウムについては今のところよく自分で理解していないので、

飲んではいないです。はい(笑)(また別の機会で記事にしたいです)

また話がずれた~~~~!!

エプソムソルトを紹介しなさいっ!タマニャコ君!!!!

はいぃ!!!!!

皮膚バリアを改善させるアシルセラミドは皮膚近くで合成されるということを学んだので、

お風呂で入るのがとってもいいと思います!

「にがり」でもいいと思いますし、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)でも

マグネシウムのミネラル温浴ができるのでおすすめです!

入ってみた感想としては、まず汗をかきやすくなりました!!

タマニャコはなかなか汗がかけない体質なんですが、20分ほど入ると、汗がしたたり落ちる!!

これはめちゃくちゃ嬉しいです~!!!!!体質改善するぞー♪

お風呂からあがると、すぐにさむっ!って湯冷めしていたんですが、

エプソムソルト入れてからは、体の芯から温まって、ポカポカが持続します!

そのまま朝まで爆睡です。

眠れないアトピーさんも副交感神経が優位になって、眠りやすくなると思います。

体の芯から温まることで、内臓の機能が上向きになることは間違いないと思ってます。
「冷え」はアトピーの大敵ですし、自分の冷えに気付いていない方も多いと思います。

参考記事▼

【本レビュー】「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい!アトピーの原因は水分だった!?

そして、角質が除去される!!これは本当です!

足のかかとがガサガサだったんですが、かなりふっくらと柔らかくなってきたのには正直びっくりです。

それと、垢がうく・・・(笑)

新陳代謝うながしてるな~~って実感できますね。

デトックスされている感が嬉しいし、リラックス効果もかなりあります。

無臭なので、香りをつけたい方は精油をいれてアレンジしてもいいかもですね。

※精油入りのタイプもあります♪これまたいいですよ~

それと、マグネシウムがこんなにも保湿効果がすごいとは知りませんでした!

タマニャコは体に保湿クリームなどをぬることはしていないのですが、

よくいいますよね。

自分の皮脂が最高の保湿剤!!

これは本当にそうだと思います。

だから、クリームや保湿剤に頼ることなく、皮膚バリアを改善させて、

水分や皮脂を保持してくれたら本当に最高ですよね!

お風呂上りの乾燥対策にもなると思います!!

あっ!それと大事なことを忘れていました!!

塩素を中和させるのに、ビタミンCの粉末をお風呂に入れているアトピーさんも多いと思うのですが、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)でも塩素を中和できます!

なので、お湯のピリピリ感がないですし、まろやかぁ~なお湯になりますよ!

そんなお手伝いをしてくれるのが、今回のエプソムソルトだと思います!

・デトックスしたい!

・保湿剤ぬりたくないけど、保湿効果ほしい!乾燥いやだ!

・海水浴療法や温泉療法したいけどできない!自宅で手軽にやりたい!

・皮膚バリアを改善させたい!

・角質除去したい!

・塩はしみてむり!

・お風呂の塩素を除去したい

・内臓機能アップさせたい!

・ゆっくり眠りたい!自律神経のバランスを整えたい!

って方にとってもおすすめの入浴剤です!

入浴剤っていうか・・・硫酸マグネシウムです!(笑)

入り方は、ご家庭の浴槽(150L~200L)に対し付属の計量スプーンで1回4杯~6杯が目安。

20gの計量スプーンなので80g~120gです。

タマニャコは100gほどをいれています。

色もつかないし、匂いもないです。刺激もありません!

さっとすぐにお湯に溶けます。

20分ほど入ります~!

あまり長くつかると、せっかく排出した毒素をまた経皮吸収してしまうとか!

ほどほどでいいみたいです!

タマニャコは、アースコンシャスのエプソムソルトを愛用しています♪

アースコンシャスのエプソムソルトは国産100%で岡山県の製塩工場で製造されています。

原料には食品添加物グレードの最高級グレードを使用していて、赤ちゃんからご年配の方まで安心して入れます~!!!

合成香料・着色料・防腐剤無添加。放射能検査も実施しています。

塩ではないので、風呂釜や排水溝を傷める心配もないのが嬉しい♪追い炊きも可能。

髪の毛を洗うのにも使うと、なめらかになります!

まとめ買いが圧倒的に安いので、タマニャコは10キロを注文しています。

10キロで3500円なので、100gいれても1回35円!

で、でかい・・・(笑)

かなりコスパがいいので助かりますぅぅ。。。

食事にお金かけてるんで・・・(笑)

アマゾンでも買えるし、直営店のサイトでも買えます。

直営店の場合は、会員登録すれば100ポイントもらえたりするので、

直営店がおすすめです。

10キロ買うのも直営店が安くて、圧倒的に人気みたいです。

合うかあわないか不安という方は700gを送料無料の600円で買えますので

これが一番少なくて、最安値だと思います!

エプソムソルト直営店

エプソムソルトおすすめです~!それではまた~!!

肌バリアも大事ですけど、体の中からの改善も、とーーってても大事なので、

食事療法も一緒にやりませんか~!!

アトピー・アレルギー完治のための食事療法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かす美 より:

    タマニャコさんの記事を読んでエプソムソルト入浴を2週間くらい続けました(^^♪
    本当にすぐに汗が出るようになり、最初に比べてガサガサだった背中などが少し落ち着いてきました!肌の変化はとてもゆっくりですが・・・確かに変わってきてます!
    かかとも少しずつ柔らかくなってきてます♪(^^)/
    私もアースコンシャスさんでまずは3kgを買いましたが、送料込みだしお手頃でいいですね( *´艸`)
    いいものを教えてくださってありがとうございます~!!

    • タマニャコ より:

      かす美さん

      ブログへのコメント嬉しいです~~!!
      エプソムソルト入られているのですね(*’ω’*)すっごいいいですよね!
      タマニャコもガサガサだったかかとがふっくらしてきたのには驚きました!(。◕ˇдˇ​◕。)/

      かす美さんにも合っていたみたいで嬉しいです~~~~!!!!
      本当コスパも最高だし、いいもの見つけました♪
      またなにか見つけたらブログにあげますね♪

      こちらこそいつも見て頂きありがとうございます!