アトピーにおすすめのマグマ塩がすごい!水素発生!塩素除去!抗酸化作用!

こんにちは~タマニャコです~!

ツイッターのフォロワーさんに教えてもらったマグマ塩・・

これがうますぎるんじゃー!!!というお話です。

精製塩は精製された化学物質なので避けるべきではありますが、

ミネラルたっぷりの自然塩は別です。

タマニャコは「水」と「塩」が人間にとって大事だと考えているわけですが、

それはまた別の記事でゆっくりお話ししたいと思います~。

今日はマグマ塩の効果とうますぎる件をお伝えしたいと思います!!

マグマ塩ってなに??

マグマ塩とは

マグマ塩とはヒマラヤ岩塩です!!

ヒマラヤ山脈標高5000mの地下から採掘した太古の岩塩・・・・。

海水汚染とは全く無関係の3億5000年前の天然の塩ですっ!!!

ヒマラヤ山脈は世界一のパワースポットともいわれています。

日本国内の専門工場で高純度のみを厳選した高品質の岩塩です!

塩は本来は中性ですが、マグマ塩はミネラルたっぷりのアルカリ性のお塩になります!

マグマ塩ってケイ素(シリカ)もちゃんと入ってるんですね~うれぴ!

タマニャコは年々減っていくと言われているケイ素を水から摂取してニヤニヤしている。

参考記事▼

【口コミ】アトピーの体質改善におすすめの水選びの基準!流行りのシリカ水はおすすめ!

アトピーさんには亜鉛も重要だという話をよく聞きますが亜鉛も入っますね!

加工食品とか食品添加物は大事なミネラルを排出してしまうので気を付けてください。

参考記事▼

中戸川 貢先生による 「知られざる栄養不足・添加物の実態!!」~現代の食事の問題点~ 

サプリもピンからキリまであると思うので一概に言えないですが、タマニャコはできるだけ

自然のものから自然のバランスで摂取したいです!

野菜も出来る限り農薬の使われていないミネラルたっぷりの土壌で作られた栄養たっぷりの
お野菜を食べます。

偏ったミネラルだけを過剰に摂取するのもバランスを欠いてるように思えるんですよね。

化学的に合成されたサプリは摂りすぎれば肝臓に負担かけます。

ミネラルスカスカの野菜とか加工品とか食べて、サプリで栄養とるってなんか違う気がするんですよね・・。

話がずれました!

特にすごい特徴は「硫黄」がすんごいパワーを放っているということですっ!!

一口、味見。

めっちゃ硫黄やん~~~~~!!!!この硫黄って肌にとっても重要な役割してくれるみたいです!あとでお話しします♪

また、お肉や乳製品などを摂取するようになった日本人は体が酸性に傾いている人が多いそうです。

そこでアルカリ性のマグマ塩を入れることで中和してくれるんですね♪

こんなふうに採取され、製造しいます!!▼

余命3カ月のガンを消したムラサキテルミさんの奇跡のレシピでも紹介されているみたいです。

で・・マグマ塩ってどんな効果があるのよ!!

ぬおん!?すごすぎやしないか!

水素水ができる!塩素も除去!

水道水にマグマ塩をいれるだけで、水素水ができます(笑)

すごい・・w

同時に塩素も除去されます!

タマニャコは水素水でアトピーがよくなったというわけではないのですが、

ツイッターでも水素水でお肌にいい効果があったアトピーさんもいらっしゃるので

水に溶かしただけで水素水になるってすごいですよね!

ちなみに水素水の効果はこんな感じ▼

・肌の奥の細胞の隙間にまで浸透

・活性酸素除去

・乳酸を抑制 美容効果

・血管を拡張し血流をよくする

・質のよい睡眠

・アトピーや肌トラブルに効果的

・ダイエット効果

・髪の毛サラサラツヤツヤ

水素が抜けるとか抜けないとか、懐疑的な意見も多いですが・・

長い年月をかけて地層に含まれたミネラルから水素原子が与えられることで天然の水素水になった水は、ちまたで販売されている人工的に作った水素水とは全く違うと言われています!

マグマ塩には入浴剤も販売されているのですが・・

アトピーさんはお風呂に使うのは待ってください!

マグマ塩温浴で天然水素風呂できるし、体験してみたい・・むふふ!

と思ったのもつかのま。

マグマ塩ってアルカリ性なので、お風呂に入れたら温泉でよくある美肌の湯と言われるような

アルカリ性のお風呂になると思うんですけど、それはアトピーさんにはおすすめできないのです。

アトピーさんにおすすめなのは酸性の温泉なんですね。

アトピー性皮膚炎の肌には黄色ブドウ球菌が増殖しているといわれていますが、

その殺菌効果に優れているのも酸性泉なんです!

普段タマニャコはエプソムソルトでマグネシウム温浴をしています。

酸性とかアルカリとかとは関係ないと思いますが、すごいおすすめです!

参考記事▼

アトピー治療!おすすめの入浴剤「エプソムソルト(硫酸マグネシウム)」で皮膚バリアを改善!!

なのでマグマ塩はお風呂に入れるのではなく、食べる専門です!!(専門・・?(笑))

マグマ塩を持ち歩けば、外食先でもお水にパパっとふれば塩素除去&水素が発生するお水が作れる~♪

カバンからマグマ塩が出てきたときの、破壊力ぱねえですっ!!(爆)

くっくっく・・・。

抗酸化力&硫黄の力で美肌!!

マグマ塩を水道水にひとつまみ入れるだけで、+700mvの酸化した水が-100mv

以上の抗酸化作用のある水に変わるっ!!

ポリフェノールは赤ワインの30倍あるそうです。

つまり還元力のあるお塩なんですね~!

えっ?アンチエイジング?やだーもー!!!

公式サイトに水素水発生&抗酸化作用の実験動画がありました~!!▼

マグマ塩やるねぇ。

【シーラン公式】マグマ風呂はどうして身体にいいのか?抗酸化の実験

マグマ塩は硫黄が含まれているとお話ししましたが・・・

硫黄は重金属の解毒・排毒を高めてくれます!

肝臓での解毒・排毒に必須のグルタチオン(活性酸素を抑える抗酸化物質)の生成を高めてくれて、活性酸素をによる遺伝子の破壊を抑えアンチエイジング、

解毒に重要な物質だそうです。

マサチューセッツ州の皮膚科医で「clear Skin Diet(きれいな素肌のための食事法)」

の著者である医学博士が、肌荒れしやすい人の皮膚にはグルタチオンが少ないことを報告しているとか!

もちろん硫黄だけではなくて他のアミノ酸も必要になってくるんですがね!

大涌谷の黒玉子を食べると10年寿命が延びる!という言い伝えがあるそうですが、

硫黄を摂り入れることでアンチエイジング効果があるわけですね~~!

ぎゃはは。みたか!( ^ω^)・・・??

どんな風に使うの?

お塩なので普段のお塩と同じように使ったらいいと思うのですが、タマニャコはこんな風にたべております!!

玉子 ON 玉子!!

マグマ塩を紹介頂いたフォロワーさんに、「玉子に玉子つけてる感じです」

って言われて・・「はん!?」ってなったんですがね・・。

「うん!玉子に玉子のっけてるね!これ!」

いやぁ~ここまで玉子ON玉子だと思わなかった(笑)本当に衝撃!!!

本格的な温泉卵ですな。硫黄の香りタップリの!!

激ウマ。

ちなみに卵は生活クラブの安心・安全に配慮された卵です!!

食材の安全性はとっても大事です。

参考記事▼

【口コミ】アトピーさんの食事療法を成功させるためには、生活クラブ(生協)が絶対おすすめだ!!美味しい!安心!安全!

マグマ ON ごはん!!

お米も生活クラブの胚芽米です♪

やばい。これまうまい(笑)笑っちゃうぐらいうまい!!

ごはんのお供にマグマ塩。

これ決定版!!!!!!!!!

なにこの無敵感!えっ本当に笑いがとまらないんだけども・・!!

わけわかんないふりかけとかかけてる場合じゃないですよ。

ごはんのお供にはマグマ塩ですよ!!

なにやら、お米をたくときにひとつまみ入れてたくだけで、アルカリ水で炊いたように

ふっくらツヤツヤになるんだとか!変色を遅らせて長持ちするそうです。

お弁当にもよさそうだねー。やるしかないな。ごはんの旨みがめっちゃ引き出されそう。

何につけてもうまい

インカのめざめのおいしいじゃがいもが手に入ったので乗っけてみたら激ウマすぎて死ぬところでした。。

なにこの食材の旨みを根こそぎ引き出す感じ!!

あ~~~いちいちうまい!!

生活クラブの食材も本当に最高にうまいです・・

日々の生活を支えて頂き本当にありがとうございます。

感謝でしかないです・・。

マグマ塩スープ

お湯に溶かすと黒青色になります・・(笑)

これな~・・!!

本当に1回でいいから試してみてもらえませんか(真剣)

塩だけを入れたスープなんて、しょっぱいだけやん。って思ってませんか!?

もうそのセリフ2度と言えなくなります・・・!!

なんだこのうま味は・・。お湯に溶かすと硫黄の匂いもだいぶ和らぐんですが、

えっ!?出汁とったんですか!?

ってぐらいスープに味があります。びっくりしますよ。

そこらへんの天然塩でもここまでの濃いうま味はなっかなっかでないと思いますね。

ミネラル補給ができるので、夏の熱中症対策にも超おすすめ。

やーーーー!!すっげー塩教えてもらって本当にありがとうございますっ!!!

その他、焼き魚やお肉なども、ふっくら柔らかくジューシーに仕上がるそうです!

人生で1回は試してほしい塩です。

タマニャコの独り言

タマニャコは普段なんとな~くですが陰陽を意識して食べ物を食べています。

自然界に存在するものはすべて「陰」と「陽」の2つの要素に分けることができると考えられていて、陰と陽が対立しながらもバランスをとっているという考え方です。

中国の古代哲学からきている思想です!

体を冷やすお豆腐を食べるときは体を温める薬味をたっぷりのせるとか、

バナナ(南国フルーツは体を冷やす)食べるときは焼いてシナモンかけるとか~!

厳密に陰陽論を考えているわけではないですが、なんとな~くです!

自然塩は極陽性の食べ物なので、体を温める効果があります。

まあなんでもかんでも体を温めるものばかりではバランスを崩しますから

あくまでも中庸(バランスのとれている状態)に戻るということが大事なわけですが。

一概には言えませんが・・

アトピーさんって陰性の体質な人が多そうな感じしませんか?

陰性体質の特徴としては、

冷え性、低血圧、内向的、防御的、夜型、筋肉がつきにくい、インドア派、消極的、

落ち込みやすい、冷静沈着、心配性、体調不良の日が多いが比較的長生き・・・

など。

本当にざっくりとですが、陽性の体質はその反対。

タマニャコは気血免疫療法の福田ー安保理論がとても理にかなっていると思ってます。

参考記事▼

【アトピー治療】免疫を高めてアトピーを治す!~福田ー安保理論と気血免疫療法について~

簡単に言うと、副交感神経と交感神経のバランスを崩したときに人は病気になるという考え方です。

アトピーは副交感神経が優位になりすぎた時に発症することが多いとされています

(もちろん交感神経型もあるわけですが)

陰性体質の人は副交感神経の働きが強いとされているそうです。

ふむふむ。やっぱり。

体が陰性の人は体力不足を感じていたり、消化吸収力が弱かったり、体温が低くむくみやすく、風邪をひきやすかったりします。

また代謝も悪いので病気が治りにくいと考えられています。

きっと、極陽性のマグマ塩を飲んで「うっまぁ~~~おいしいぃ~~~体にしみわたるぅ~~~きゃーん!!」

って思う人は陰性体質の人だと思います。

以前マクロビのお教室で習った「梅醤番茶」(梅干しと醤油と番茶で作る健康茶)

を飲んだときも「うっめっ~~~~~なんだこのしみわたる感じは~~~!!!」

って感じたタマニャコ・・・陰性に偏っているんでしょうね・・。体冷えやすいし。

肝臓や腎臓や胃腸系の働きを助け、血液の浄化をスムーズにしてくれる効果があるんですよね!

マクロビ教室では、梅醤番茶が「美味しい」っていう人と「うげっまず・・飲めない・・」って人と分かれて、今自分の体が欲しているかどうかがよ~くわかりましたね。

まあちょっと話がずれましたが、今回紹介したマグマ塩も珍しいアルカリ性の岩塩ということで陰性タイプのアトピーさんにはめっちゃおすすめのお塩じゃないかな~!

って思ったわけです!

ってかなによりうまい!!!

味がうまい!!!

なんかもう~それがすべてじゃないですか?

うまいから食べてみてほしいです。ただそれだけ(爆)

「玉子に玉子つけて食べる感じ」という意味を・・あなたにも味わってほしい(笑)

そして塩をとかしただけのスープなのに、うま味がやばすぎて、もはやただもののスープではないのでぜひ1度試してみてほしいです。

マグマ塩!!

今はまりにはまってるお塩でした~!

壮大なる地球からの贈り物のマグマ塩ぜひ1度試してみてくださ~い!

アトピーはよくなりましたが、一生食事のことは考え続けていきます!

もう2度と悪化させたくないですし、日々体に入れるもののこと考えるのが大好きなんです!

まだまだ体によくてうまいもん探すぞ~!むふふふ!

それではまた!

アトピー・アレルギー完治のための食事療法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする